そうですかそうですか、右でSTっぽく抽選してるのは普図の抽選なんですね。
滞在モードによって普図の確率を変えていると。

初当たり時のほとんどを占める右の50回転の「時短みたいな所」では普図の当選確率が約1/99のモードなので「時短引き戻しを目指す」的な感じで思っておけばよくて、70回転の「アサルトクエスト」は普図当選確率が約1/59なので、70回転のST中に1/59を引ければ継続できる感じ、と。

普図当選で特2を1回転回せて、特2は1/1だから必ず当選して大当りが取れる訳ですね。

普図当選時の一部(25%くらい?)で突入するVAST中は特2がロング変動するので、その消化の間に普図を回すことができ、当選すれば特2の保留を溜めれて、これがストックとなるんですね。
「ストック無くなるまではVASTが継続」というのは、特2の保留が無くなるまで、ってことなんだ。


……って、こんな感じで大丈夫でしょうか?←誰に確認しておる?w

いや、さすがインターネットの世界、検索したら親切に詳しく解説してくださっているサイトがわんさかヒットしまして、参考にさせていただきました。ネットって便利!


自分なりに理解した所によると、

・VAST中は一回でも多く普図抽選を受けた方がいいので打ちっぱなし&離席厳禁。
・一見大当り間のインターバルに見える部分でも普図抽選が始まっているので、ヘタに止め打ちせずにずっと打ちっぱなしにした方がいい。
・特2の保留(ストック)は4つまでしか溜められないので、ストックが満タンの状態でVAST中に普図当選したら無駄引き。

ってことになるかと思ったんですが合ってます?←だから誰に?www


いや、一見すると普通のST機と変わらないんで、「難しいことを考えずに普通に打ってればいいじゃん」っていう話ではあるんですが、知っておけば下手な所で離席したりすることも無くなるし、やっぱ知っておくに越したことはないんだなあ、と改めて思った次第。

「色んなアイデア考える開発の皆さんスゲーなあ」って感心しているパチンコおじさんでありました。


藤アレルギーも克服したことですし、最近遠ざかっていた藤の台を積極的に触ってみようかと思いました……が。

最近の台だと、とりあえず禁書目録2なんですが、MBHには設置がないので又の機会に。
リング呪いの7日間3もまだ打ってないんですが、これも設置がないので後日に。
あとは、ゲゲゲの鬼太郎獅子奮迅?見たことないけど発売されてます?(汗)
あ、去年だけどゴブリンスレイヤーがありましたね。
これは確か有ったはず……ええ!無いいいい!撤去済み!?

てか、いくら期待してないからって藤の新台を全然入れてないMBHもどうよ?w


仕方ないので、せっかく覚えたことだしアリア再び。

DSC_2874

DSC_2875

DSC_2876

初当たりからアサルトクエストまでは簡単に突入!

DSC_2875~2

……したものの、VASTゲットはならず撃沈。
うえぇぇぇん (ノД`)・゜・。


アリアを見切って他の台を乱れ打ちしましたが……

桜を打っても、

DSC_2869

高目が一発も取れず、

DSC_2869~2

ショボ連で終了。
ひっくひっく……(´;ω;`)ウッ…


 ガンダムSEEDを打てば、

DSC_2870

簡単にラッシュ突入!

DSC_2870~2

するも、全然伸びずに終了。
  。・゜・(/Д`)・゜・。うわぁぁぁぁん
          

やっぱり初志貫徹で藤の台を打つべきでした。
明日こそ打とうっと。
大好きな「べにしゃち」でも打とうかなあ←探してでも打ちたいw


↓ ブログランキング参加中! ↓

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村


過去記事の探し方

当ブログの記事には記事で触れた機種名のタグを付けていますので
「タグ絞り込み検索」
を使用していただくと特定の機種の記事を探しやすかったりします。

また、過去記事を適当にご覧になりたい場合は
「月別アーカイブ」
で飛べますのでご利用くださいませ。





スポンサードリンク